5つの特徴

経営者のみなさんへ、「あなたは、なぜ、商標権を取得するのですか?」
 この質問に明確に答えられない経営者は、商標のビジネス上の重要性を理解していない経営者です。
 なぜなら、商標出願はビジネスの始まりです。ビジネスの初めの段階で、知財クリアランス(商標が大丈夫かどうか?の調査と確認)をしっかりとやっておかないと、後で事業をやめなければならなくなったり、損害賠償を請求されたりします。また、商標出願は”早い者勝ち(先願主義の原則)”の制度で、ビジネスを先に始めていても、似たような商標を使用して後からビジネスを始めた人から、「商標権侵害」で事業の差止めを請求されたりすることもあります。最近は、”キャッチフレーズ”も商標登録できるようになりましたので、より一層注意が必要です。
 また、確かに商標出願は自分自身で行うこともできます。しかし、指定商品(役務)が適切でなく登録できない例が数多くあり、見てきました。さらに、商標をどのように使うか、どのように使ったら効果的か等については専門家に任せないと素人判断では危険がいっぱいです。ビジネスを始めたのちに大きな問題を起こす恐れがあります。特にビジネスに精通した専門家に任せたほうが安心・安全です。(http://www.pabl.co.jp/
 したがって、商標出願手続きは「費用が安いから!」という基準ではなく「クリアランスと登録が確実にできる!」基準で選ぶことが重要です。
 
 この点、NAV国際特許商標事務所は、商標の専門性を究めた商標業務に特化し、ビジネスに精通した「弁理士(専門家)」が、豊富な経験と実績に基づいて、「迅速」かつ「丁寧」に出願対応(国内出願及び国際出願)し、そして「確実」に登録、御社に「安心」と「安全」をお届けします。もし、ビジネス上の問題が生じた場合には「警告状」や「侵害訴訟手続き」、そして「ライセンス交渉」など必要な手続きを行います。さらに、希望される経営者には、登録された商標権の財産的価値の算定(
https://peraichi.com/landing_pages/view/moukarutokkyo)を行って、登録商標の「マーケティング」を行います。

このように、NAVのスタッフが「確実に」かつ「丁寧に」商標に関連したビジネスをサポートします。!

 
 
ビジネス上の問題が起こったときに「多額のお金」を支払って解決するか?問題が起きる前に「少額のお金」で事前に解決しておくか?それは、経営者であるあなた自身の判断です。
自社の商品やサービスの名称で、すぐにでも「安心」したいと思っている経営者のみなさんは、今すぐ「NAV国際特許商標事務所」へお問い合わせください。早い者勝ちです。
出願依頼または無料相談・問い合わせ

 

料金表
1.財産的価値算定や事前にコンプライアンスの相談をする場合

料金表(存続期間5年登録の場合)税込
出願時 登録時 合計額
区分数 調査料 出願手数料 出願印紙代 登録手数料 登録印紙代(5年)  
1 ¥0 ¥43,200 ¥12,000 ¥151,200 ¥16,400 ¥222,800
2 ¥0 ¥54,000 ¥20,600 ¥162,000 ¥32,800 ¥269,400
3 ¥0 ¥64,800 ¥29,200 ¥172,800 ¥49,200 ¥316,000

*10個の質問に答えるだけで、商標権のもつ財産的価値を算定します。

2.通常の商標出願手続きサービスの場合

料金表(存続期間5年登録の場合)税込
出願時 登録時 合計額
区分数 調査料 出願手数料 出願印紙代 登録手数料 登録印紙代(5年)  
1 ¥0 ¥43,200 ¥12,000   ¥43,200 ¥16,400 ¥114,800
2 ¥0 ¥54,000 ¥20,600   ¥54,000 ¥32,800 ¥161,400
3 ¥0 ¥64,800 ¥29,200   ¥64,800 ¥49,200 ¥208,000

※1 商標調査は原則無料。ただし、商標調査だけの依頼をされる(出願をされない)場合は、調査費用として30,000円の手数料をいただきます。
※2 商標調査において拒絶理由があることが想定される場合には、当該商標を使用することを想定しているビジネスの場面に応じて登録可能性のある商標を提案します。
※3 商標登録後には、株式会社知財ビジネスリンク( http://www.pabl.co.jp/ )が、当該商標が付されている商品の販売活動もしくは商標権のライセンス活動を支援します。
 

相談、お問い合わせは無料です。まずは、お問い合わせください!

問い合わせする

出願の依頼をする

  • tel.03-6452-9500
  • fax.03-6452-9501